スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツキ・ノ・ヨウナ・ヒト

今日は、朝から仕事で急遽取引先の仕事場へ直行となった。

8時前に入り、届けたwarkが完成するまで、応接室で待つだけだ。

暇つぶし(笑)の為に、事務仕事も持ち込んだのだが、それも1時間余りで終わったしまった。

どうしようかな?

という事で、この前から考えていた「曲創り」をしようと思いついた。

私の場合、作曲(歌)はほとんどメロディー先行なのだが今回は「詞」から入ってみよう。

それは、AちゃんCちゃんの影響からだ。

ロカス☆ロコスに参加して、彼女達の書く歌詞にずっと感心していた。

自分もあのような世界を構築できればいいなと思っていた。

曲のイメージは出来上がっていたので、閃くまま散文を綴る。

1ピース・1ピースごとのフレーズをパズルのように組み合わせて、思いを伝えていく。

こんな作業が作詞かな・・・?(みんなはどうなのかな?)

どうにか、曲らしい言葉のボリュームは集まった。

後は暫く寝かせておいて、メロディーを乗せてみよう。

会社に戻り、残業後、帰りの車中夜空を見たら、綺麗な青い月が出ていた。

そうだ、タイトルは「ツキ・ノ・ヨウナ・ヒト」にしよう。

スポンサーサイト

ともろさんに感謝♪

先日、音楽仲間のともろさんに新曲のインストをさらっと聴いてもらったら、コード譜にして送ってくれました。

ありがとうございます。

7割程度出来ていますので、コード譜仕上げてを返信します。(て、なんか業務連絡風?)

この曲のタイトルは「永遠の一歩手前」とつけました。

テーマは愛と恋です(笑)

DSCF3238.jpg



触発という名のINPUT

随分と長い間ギターを弾いてきましたが、自分で曲を創ったことはあんまりありません。

理由のひとつとして、昔やっていたPOPSバンドには優れたコンポーザーがいた事や自分自身歌えない事があげられます。

しかし、インスト曲(歌詞のないメロディーだけのもの)は何曲か創りました。(それでも数曲レベルですが・・・)

出来るタイミングというのは其々で、なにげなくギターを弾いている時にパッと浮かび上がったり、よく出来たコード進行をなぞったりしてる時に、メロディーがついてきたりします。

でも、一番は何かに触発・刺激を受け、「よし、創ろう」と思うとき。

今、実はそんなモードに入っています。
プロフィール

Author:Sho-Bud
こよなく音楽を愛するギター弾き♪
愛器は’64年製のストラトキャスターとギブソンES335
好きなギタリストはバジィフェイトン・ロベンフォード・スコットヘンダーソンetc
赤瀬川源平翁の薫陶を受けトマソン物件を探す日々。
【最近感銘を受けた言葉】
大切なことは常識に従う
世間のことは流行に従う
芸術のことは自分に従う
(小津安二郎)・・・だったかな?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。