スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白い色は〇〇の色

最近知り合いになったフォークデュオのさきちゃんとみやっち。

DSCF9427.jpg

その完璧なハモリに心が高揚し、幸せ一杯な気分でギターを弾かせてもらいました。

彼女達は若いのに、60年代70年台のスタンダードなフォークソングが好きなんだそうです。

聞けば親御さんが音楽好きで、幼い頃から親しんでいたからだとか。

納得!良い音楽環境で育たれたのですね♪

ハナレグミの曲も同類な匂いがするので、三人でセッション。

いい感じでした。
スポンサーサイト

怪獣ダダ???

22日の夜は、そのS-yairiを従えてOldNewCafeへ11月に予定している「村田知嘉子コンサート」通称チカコンの打ち合わせに向かいました。

今回はオーナー奥田氏にギターとコーラスで何曲か参加してもらおうと考えています。
それと吉田君のパーカスで・・・・

候補曲のキーを確認したりアレンジのアイデアを出し合ったりしてたのですが、お店は営業中でしたので、都度お客さんが来店されたりオーダーされたりする度に、奥田さん「はいっ!」と返事をされ厨房に戻られます。

忙しくさせて恐縮ですっ・・・

さて、私以上にギター大好き人間のオーナー氏。

こんな楽しいギターをゲットされてました。

スピーカー・リズムボックス内臓のギターです。VOX/APACHE♪

DSCF9077.jpg

似てません?(タイトルをご覧あれ)

Marshallは鳴らしてません

15日の土曜日は、10月のライブの為のロカス☆ロコスのリハで京都・Studio245へ。

約1年振りのバンドリハだ。

残念ながらベースのぺーにゃ氏は欠席だったが、こまちゃんのタイコに気分良く乗せさせてもらった♪

告知です。

10月7日(日)

場所 京都・夜想(やそう

京都市中京区油小路通御池南西角式阿弥町137-1
三洋御池ビルB01F
075-211-0901

http://www.yaso-net.com/

出演 AUX / つれ・づれ / 稲冨英樹+小池克典 / ロカス・ロコス

時間 18:30 OPEN 17:30 START

CHARGE \1500(+1drink \500)

我々ロカス☆ロコスは最初に出ます。共演者の方々も素晴らしい♪

是非お越し下さい。

DSCF9055.jpg


here is my home

PRSAD

10年前京都から故郷に戻ってきて、自分の音楽の居場所を求めたBar。

その前のマルグレットからの旧知のお店。オールドニューカフェとは異なり、ちょっと危険な香りが漂うお店(笑)

マスターけんちゃんが少し出張に出られるので、週末時間もあったので恒例のJAZZセッションに出向いた。

DSCF8820.jpg

DSCF8826.jpg

ここの面白いところは、普通に来れれてるお客さんがセッションタイムになると、ステージになる場所の為、自分のドリンクを持ちながら席を移動されるところ。

スタンダード中心に演奏は続いていく。。。

そして12時を過ぎて、日曜の朝に用事があるので早くおいとまと思ったら、平井君に16系のセッションを持ちかけられた。

心の中で火が点いてしまい、ギンギンにギター弾いてしまった(笑)

これがセッションの醍醐味かな?

DSCF8818.jpg

皆さん、有り難うございました♪

けんちゃん、又ね♪






WELLCOME TO MY HOUSE

今日は嬉しいゲストが来てくれた。

まずは朝早くからyAyのふたり。

先週に行ったレコーディングの続きだ。

DSCF8527.jpg


私がギターを入れた後、彼らは京都へ行きベーシストの音入れをしてきた。

そのベースラインを聴き、改めてギターのスタンスを図る事とした。

うん、グルーヴがご機嫌なしっかりしたベースラインに思わず顔がほころぶ私♪

それなので三人共気分良くて、録り直しのトラックも順調に進む。

加えて「モスキート」のバッキングのアイデアもパッと浮かんできて、これぞミュージックマジック!

充実感を味わって午後1時過ぎに彼らを送り出す。

そして、その後は北川さんと鈴木さんのジャズ・シャンソンユニット「徒然」をお招きしてリハーサルを。

DSCF8531.jpg

実は4月14日に開催される「琵琶湖ジャズフェス」に出られるお二人に誘われ、私も参加させてもらうのだ。

伝統あるこの名前であるライブに出させていただく事はミュージシャンとして幸福の極み。

さて、ゴンチチのカバーやジャズのスタンダードをご披露されるお二人のサウンドはすっかり完成されているので、私は邪魔せずに味付けにまわるだけなので、正直有難い。

リラックスしてお二人に絡めました♪

こんな私のアプローチをお二人は気に入ってくれたでしょうか?

半日ずっとギターを弾きっぱなしだったが、かえって昨日までの仕事のストレスが解消された気分だった。

DSCF8525.jpg

母屋の部屋で演ったので、後ろの引き戸が純和風。

ちょっと、シュールな画像になりました(笑)
プロフィール

Sho-Bud

Author:Sho-Bud
こよなく音楽を愛するギター弾き♪
愛器は’64年製のストラトキャスターとギブソンES335
好きなギタリストはバジィフェイトン・ロベンフォード・スコットヘンダーソンetc
赤瀬川源平翁の薫陶を受けトマソン物件を探す日々。
【最近感銘を受けた言葉】
大切なことは常識に従う
世間のことは流行に従う
芸術のことは自分に従う
(小津安二郎)・・・だったかな?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。