スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無欲のメッセージ

以前にも語った事がありますが、私は好んでインスト(歌無し)曲を演奏します。

理由のひとつは、歌詞の持つ具体的なイメージに縛られずに、タイトルと旋律で聴き手の方にその人毎の世界感を持ってもらえるからです。

我が音楽仲間である、辻厚子嬢のオリジナル曲に「HAPPINESS」という曲があります。

人は愛する人と出会う前が幸せ♪出会っている時も幸せ♪そしてその後、別れた後も出会ったのが幸せ♪

・・・という彼女の深い人生経験から生まれた世界感を表した佳曲です。

和笛で奏でられるメロディーはシンプルですが、どこか郷愁を帯びて聴き手にほのぼのとした心地よさを与えてくれます。

勿論、伴奏者の私はそれ以上の幸せな気持ちに包まれています♪

どうか、そんな幸せな気分に浸りにお越し下さい。

【竹の音】http://takenone.net/index-p.htm

【日時】7月17日(日)

【時間】オープン 14時  開演 15時~

【出演】伊藤ユッキ×トリッシュ
    Kat.
    ロカス☆ロコス(kawaバンド)
    オープニングアクト:水谷ノブト

【ライブチャージ】 前売り1,000円 当日1,300円

全て彼女達のオリジナル曲で今回は演奏します。

心に染みますよ。

スポンサーサイト

予定変更

お知らせしていましたライブ情報で11月28日のロカス☆ロコスのライブが延期となりました。

ハッキリ決まってはいませんが来年2月20日(日)になる模様です。

又、11月13日の京都・ネガポジのsoulchobbitですが今回は新曲と日本語の曲(オリジナル)又季節物(笑)もご用意しようと準備しています。

乞うご期待♪

11月13日(土) 京都・ネガポジ

http://www.negaposi.net/np/top.html

共演「ココロオト」「Bloom*Broom」の皆様

open 18:00

start 19:00

charge \1200(このHPを見たとおっしゃってください)

ソウルチョビット

ライブのお知らせです。

私と京都時代からの音楽仲間・み~さんとのデュオ「ソウルチョビット」です。

ヴォーカルの彼のシルキーなDJヴォイスは最高。

久し振りの共演で、私自身楽しみにしています。

当日はトムウェイツやクラプトン、エルビスコステロ等や「機関車」など演ります。

【日時】10月18日(日)PM2open PM3start

【場所】 竹の音 http://www.takenone.net/pc/pc-top.html

【出演者】渡部百さん・石田義人さん・ソウルチョビット(順不同)

【チャージ】 前売り1,000円 当日1,300円

皆様のお越しをお待ち申し上げます。

CDリリース♪

DSCF4222.jpg

先週の「竹の音」でお披露目させていただきました「AZUSA」の1stミニCDのご紹介です。

収録曲

1. Toast&Coffee

2. Ordinary Life Blues

3. 遥かな人

全曲 詞:AZUSA  曲&アレンジ:kawa

録音スタジオ スポンジハウス

エンジニア Mr小村

ジャケットデザイン 米っち

【簡単な曲解説】

1曲目は、「平成版三年目の浮気」(笑)を設定として創った曲です。
仲の良い夫婦のある朝の会話。奥さんが旦那さんに、ちょっと意地悪を言う・・・。
あわてる旦那・・・ちょっぴり苦しいでも可愛い言い訳をする。
それを内心笑いながら、聞く奥さん。本当にダーリンの事を愛してる・・・。
そんな内容です。
しゃれっ気を感じてもらいたくて軽やかなヴォサのリズムにしました。
リズムプログラムは小村さんが一発で組んでくださいました。感謝です♪

2曲目は、訳しますと「ありふれた生活のブルース」でしょうか?
ヴォーカルAZUちゃんが日頃思っている素朴な感情を綴っています。
Bluesと言ってもさらっとやるのが我々流です。

3曲目は、AZUSAの代表曲。ちょうど1年前に出来た最初のふたりでの合作です。
AZUちゃんも心を込めて歌い上げてくれました。

後色んなウラ話があるのですが、それはお会いした方に直接お話しましょう(笑)

CDジャケットのデザインは音楽仲間のmy soul brother米っちにお願いしました。
スケジュールがタイトなのに、無理にお願いしてスミマセンでした。
お陰様で素晴らしいデザインに仕上げてくれました。
背景は勿論「スポンジハウス」です。


限定50枚で価格は300円です。(高いか?安いか?・・・)

又、感想など、お聞きできれば幸いです。

どうぞ、宜しくお願い致します。


Wah! on Do!

先日の竹の音でのライブの余韻も醒めぬまま、来週15日には京都・河原町三条の「和音堂」でのライブがある。

ここは、その昔「BIGBOY」という名前のJAZZ喫茶(死語?)の在った所で、私の青春時代の(死語!)沢山の思い出が詰まった場所である。

例えば大阪のフェスティバルホールや、今は無き東京・六本木のPIT-INNなど名演奏が数々繰広げてきた場所にはその空間・壁なんかに「音楽の魂」が染み付いてる気がする・・・・。

「拾得」もそうだ。

どこで演奏しても、常にBESTでの気持ちには変わりはないが、個人的な思い入れのある場所でのそれは、一層私を特別な気持ちにさせる。

DSCF3720.jpg
プロフィール

Author:Sho-Bud
こよなく音楽を愛するギター弾き♪
愛器は’64年製のストラトキャスターとギブソンES335
好きなギタリストはバジィフェイトン・ロベンフォード・スコットヘンダーソンetc
赤瀬川源平翁の薫陶を受けトマソン物件を探す日々。
【最近感銘を受けた言葉】
大切なことは常識に従う
世間のことは流行に従う
芸術のことは自分に従う
(小津安二郎)・・・だったかな?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。