スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Oh! happy day

昨日は、久し振りに家内と二人だけで買い物に出かけた。

週末の買出しに加えて、音楽仲間の陽子さんへの「出産祝い」も選ぶことにした。

丁度、可愛い子供服のお店があったので、男の子らしい元気なデザインのTシャツとパンツに決めた。

それにしても服もそうだけど、ちっちゃい可愛い靴や帽子なんか、見ているだけで微笑んでしまう。

そして今日は、私の甥の結婚披露宴だった。

花嫁さんは綺麗な子だけど、ウェディングドレス姿になると、より一層キレイ。

そして、彼女の綺麗なお友達(笑)、やんちゃな、でも友達想いのサッカー仲間の幼馴染達、両家の親戚達に祝福されて、若い二人は終始笑顔で一杯。

私も叔父の務めとして、会社関係の方々や向こうのご親戚に挨拶をしながらお酒を注いで廻った。

そして注ぎに廻った分と同量をいただきました(笑)

それから久し振りにお会いした「あの方」もお元気そうで、私はニッコリ。


夕方自宅に戻り、母に「孫カップル」の喜び溢れる披露宴の内容を伝えたら、どっと眠気が襲ってきた。

流石に、これから甲賀のマイスター館での「ブルースライブ」には伺えないな。。。

大人しく、良い一日の余韻に浸って眠ろう。

DSCF5894.jpg
スポンサーサイト

ROOM335

ラリーカールトンの代表曲の名前を冠した京都のお店(本人も来店されたそう)でライブをします。

毎回ライブの告知が遅くて、ご迷惑をかけています。。。。

今回は早めのお知らせですっ!

a.r.mのスーパーヴォーカリスト・野田まどかさん 、(本当の本物)オイワさん・ギター とRoom335オーナーのグチさん・ギター のトリオで「MOG」さん♪

みーさんと私の「ソウル・チョビット」

そして京都の女性弾き語りの「ゆったりずむ」さん♪

【日時】7月19日(月・祝)19時~

【場所】京都三条木屋町近く 「Room335」

詳細は又ご連絡いたします♪

皆様どうぞお越し下さいませ。

呼ばれて飛び出て

さて、昨日の続きです。

とりあえず曲を把握する為に竹さんから、ラフミックスの音源をCDでもらい、家でコードを拾う作業を行った。

途中子供達から「父の日」のプレゼントという事で普段は頂けない高級品を貰う(笑)

DSCF5880.jpg

ありがとう!大事に2日で呑むからね(笑)

で、なんとか曲も把握して、夜「竹の音」へ。

1時間程で終了しました♪

その後、京都でのライブを終えたご本人達がお店に戻ってきたので、軽くチェックしてもらいました。

どうだったかな?

DSCF5881.jpg

了解!

休日の土曜は、朝から区の集議所の清掃。

町内の皆さんと世間話をしながらの作業も良いものだ。

その後、ちょっと用事があり会社に出向いた。

1時間程で片付き、帰宅しようとしたら、竹さんから携帯に連絡が入った。

なにやら、現在進行中のyAyのレコーディングのSOSだ。

自称、「アマチュア音楽界のクラシアン」の私としては早速駆けつけなければならない(笑)

内容は、録音済みのギターのバッキングのノイズが気になるとの事だった。

う~ん、確かに。。。。

譜面がないので、2、3回曲を聴かせてもらいコードを拾おうとしてたら、本日の出演者の方々が集まり始めた。

リハのお邪魔をしてはいけないので、明日にでも行えたら、とした。

DSCF5879.jpg

画像は、ユニークな「ベースの弾き語り」の女性。

プレベ、良い音してました♪

事務服シャッフル

課題曲は「HIDEAWAY」と「CISSY STRAT」。

知ってはいたがバンドで演奏するのは初めてだった。

ギターの真紀さん、やっぱり巧い。

タメの効いたフレーズでしっとり来たと思うと、アグレッシブに攻めてくる。

起承転結の仕方も素晴らしい。

今まで一緒に演奏した女性ギタリストの中でダントツでした。(勿論プロでいらっしゃるので失礼かな・・・)

ベースの有福さんは、安定したボトムを創ってくださりとてもやり易い。

そしてその心地よい基礎に、バッキング時には本当に気持ちよくリズムで乗らせてもらいました。

当日参加された方々も皆さんテクニシャンでしたので、お互いの音を良く聴きあって、良いコミュニケーションが図れたと思います。

こうゆう時、本当にブルースと言う形態は最高ですね。

ただ私自身は9時を廻り、昼間の作業の疲れといつもの就寝時間に近づき睡魔に襲われてきて、思ったようなソロが出来なかった・・・

まだまだ修行が足りん!!!と反省。。。。。


次回が楽しみ♪



マイスター館でブルースセッション

。。。て、全然捻りの無いタイトルですが。

今日は珍しく会社が平日休み。

母と山の休耕田の草刈を実行。今刈っておかないと、夏場に苦労するのだ。

天候も曇り空で涼しいので作業が結構はかどり、二人でハイタッチ(嘘)

**********************************************

そして、夜は楽しみにしていた、ブルースセッションへ伺った。

ホストは京都の実力ミュージシャンであるベースの有福珍さんと、美人ブルースギタリストの静沢真紀嬢のお二人。

DSCF5857.jpg

DSCF5858.jpg

事務服ギタリストの「もか」嬢も少し遅れて参戦。

で、内容はといいますと・・・・・

続く。。。。

LADY BLUES GUITAR

PRSADに立ち寄った。

先月、マスターから7月頃にライブをやろうと誘われて気軽にOKの返事をしたのだが、その後まったく打ち合わせをしていなかったのだ。。。。。

気になってました(汗)

けんちゃんはピアノを弾きながら、候補曲を提案する。

いいよ、なんでもやろう(笑)

だって、彼の選ぶ曲はご機嫌なスタンダード曲ばかりだから。

DSCF5844.jpg

そんなこんなしてると、話はある女性ギタリストの話題になった。

その彼女は、週末ここでギターを弾いている鷲尾さんのギター教室の生徒さんらしい。

けんちゃん曰く「見た目全然そんな風に見えへんのやけど、かっこええブルースギター弾くんや」

へ~、そいつは凄いなと感心してたら、なんとご本人が登場。

本日はギターのレッスン日で、その前に食事に来られたのだと。

自己紹介をさせてもらい、せっかくだからなんかやりましょうと相成った。

けんちゃんもやる気満々(笑)

「え~全然弾けないですよ」と謙遜されながらもフレディーキングの「HIDAWAY」をばっちり決めてくれた。

DSCF5847.jpg

それも仕事帰りの事務服姿で!

OH YEAH!

私の家

私は、昔の日本のフォークなるものは、苦手である。

音楽にめざめた中学生の頃は、吉田拓郎や南高節とかぐや姫・井上陽水などがスターであった。

3歳上の姉の影響でそれらの歌を聴いて、ギターを始めるきっかけとなったのだが、子供ながら「くさい」と思ってた。。。。

でも、この曲を聴いた時は体に電流が走った気がした。

今でも感動する。

これこそ日本のフォーク。。。。?

原茂さん、今どうしてますか?

http://http://www.youtube.com/watch?v=v5s-SS__j6I
プロフィール

Sho-Bud

Author:Sho-Bud
こよなく音楽を愛するギター弾き♪
愛器は’64年製のストラトキャスターとギブソンES335
好きなギタリストはバジィフェイトン・ロベンフォード・スコットヘンダーソンetc
赤瀬川源平翁の薫陶を受けトマソン物件を探す日々。
【最近感銘を受けた言葉】
大切なことは常識に従う
世間のことは流行に従う
芸術のことは自分に従う
(小津安二郎)・・・だったかな?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。