スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IN & OUT

先日娘と参加した陶芸教室で作った作品が焼きあがってきた。

今回は電動ロクロで一つ大きなものをと考えていた。

DSCF6055.jpg

反省としては、ロクロに土を置く時「芯」が出てなかったので、回転にブレが出て思ったより大きく作れなかった。

それにもっと薄手にしたかったのだが。

結果は、なんの変哲もない中鉢になったがこれはこれで結果オーライかな。

ちょっと土が余ったのでこんなのも作ってみました。

DSCF6052.jpg
DSCF6053.jpg

表がIN裏がOUTの外出表示プレートです。

如何かな?
スポンサーサイト

MY DAD TOLD ME 

今回共演させていただいたROOM335オーナー山口さん・本当の本物オイワさん・素敵なダンサーでもある、まどか嬢
のユニット「MOG」は素晴らしかった。

大貫妙子やEPO、ノラジョーンズなどの和洋ポップスのカバーが中心だったが演奏のクオリティが高くまったく自分達のものにされている。

DSCF6028.jpg

最初という事で30分の持ち時間と遠慮されていたが、もったいない位。ずっと聴いていたかった。

2番目は我々「ソウルチョビット」

私の右目の悲惨さに加え、演奏前に黄色い発泡性の飲料性燃料を摂り過ぎた為、輪郭のぼやけた演奏になってしまった。

MCもいまひとつだったし・・・・

多くの課題を残してしまった。帰りの地下鉄でみーさんと反省会。

よし次の11月にはリベンジだ。

トリは女性弾き語りの「ゆったりずむ」さん。サポートのギターと尺八(なんと!)の方のサポートも的確で大人の演奏を聴かせてくださいました。

文字通り「ゆったり」した心地よいひと時でした♪

改めて、お越しいただいたお客様、共演者の方々に御礼申し上げます。

最悪・・・

三連休の最後の今日は、京都の「Room335」でのライブだ。

お昼前の出発なので、昨日の夜に楽器と機材の準備をしておいた。

衣装合わせもみーさんと打ち合わせた(一応ビジュアル系なので・・嘘)

そして朝いつものように6時前に起きて、涼しいうちにと田圃の畦の草刈に行った。

これが失敗の元だった・・・・・


右目のまぶた、虫に刺されてしまいました。

家に帰って鏡を見ると、もう悲惨な状態。

かろうじて前は見えるのだけど。

こんな姿で人前で演奏するなんて、失礼だろうな?

でも仕方ない。

ルックスの悪さは演奏でカバーするしかない。

19日 19時~ 京都三条木屋町 Room335です。

FUNKY FUNKY LADY

これまで、あんまりリンクを貼ったりしなかったんですがお薦めのを。


お茶目で可愛いユカ嬢のブログ♪

ゆかしき 天然空間

ロカス☆ロコス

先日、音楽仲間のAちゃんより「今やっているバンドでギターを弾いてもらえないか?」とのお申し出があった。

彼女とは後期青春時代(笑)からの古い付き合いで、杏里やエポなんかのカヴァーバンドやブラコン系ファンクバンドに至るまで色んな音楽を創ってきた仲だ。

お互い70年代の古き良きアメリカンミュージックをこよなく愛し、80年~90年代に至るまで上記のバンド活動を通じてリアルタイムで、時代の変化を共に経験してきた。

正に私にとって「戦友」のような存在。

そんな彼女が、一番好きなボサノヴァをオリジナル曲でやっているのが「ロカス☆ロコス」だそう。

バンドのベースの方から早速音源が届き、聴いたが、どれも高質な大人の日本語のポップスだ。

雰囲気は正に大貫妙子や矢野顕子の曲と言ってもいい程良い感じ♪

となれば、私はやはり「大村憲司」役ってか?(笑)

タイコのコマちゃんやヴォーカルのCちゃんとも久し振りだし、ベースの方がコントラバスなので、これまた興味深く楽しみである。

まずは、リハに伺う時間をいかに作るかが課題となるが、前向きに取り組もう。


おっとその前に19日京都「Room335」でのソウルチョビット、頑張らねば!!

皆様、どうぞお越し下さいませ♪

これは大変!

先週末、地元の「天神さん」が火事に見舞われた。

夜の出来事だったみたいだが、それにしてもこの季節に。。。。

どうやら不審火のようだ(怒)

たまたまだが、その翌日近くを通ったので、様子を伺ってみた。

雨の降る中結構まだ焦げ臭い匂いが漂っている。。。。

幸いといってよいかどうか、県の有形文化財に指定されている建物は延焼をまぬがれたようだが、

それにしても、再建はどうなるのか??

古い物、歴史ファンの自分としては、なんとも腹立たしい出来事。。。
プロフィール

Author:Sho-Bud
こよなく音楽を愛するギター弾き♪
愛器は’64年製のストラトキャスターとギブソンES335
好きなギタリストはバジィフェイトン・ロベンフォード・スコットヘンダーソンetc
赤瀬川源平翁の薫陶を受けトマソン物件を探す日々。
【最近感銘を受けた言葉】
大切なことは常識に従う
世間のことは流行に従う
芸術のことは自分に従う
(小津安二郎)・・・だったかな?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。