スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天まで届け!

地元の地域のイベントの凧揚げ大会。
DSCF6678.jpg

小学生対象の行事でしたが、大人も入り混じり、みんな童心に帰り大はしゃぎしました。

私はスタッフの一員で参加しましたが、ウン十年ぶりに凧揚げしました。

これ、一人で揚げました。

DSCF6675.jpg
20連の連凧。

自然の風と引っ張久り合いをする久し振りの快感!
スポンサーサイト

こんな日もあるさ

今日は、ロカス☆ロコスのリハ。

夜7時からだったが、ちょっと近くの楽器店に寄りたかったので早めに家を出たのだが、そうしたら大津の1号線あたりから渋滞に巻き込まれた。

なんとそこから1時間かかって、ぎりぎりでスタジオにたどり着いた。

そしたら、先に来ていたメンバーとスタジオのスタッフが何やら揉めている・・・

どうやら、スタジオのミスでうちのバンドの予約が取り消されていたとの事。

クレームをつけてみたが、その時間帯はもう使えないし、市内の他のスタジオにも今更行けない。

後味の悪い気持ちでその場を後にした。

仕方がないのでAちゃんCちゃんとミーティング(世間話)で暇をつぶす。

まあ、こんな日もあるさ。

DSCF6672.jpg


パンプキンッ!

昨夜は、家族が休んだ後レンタルしてあった映画を観た。
お供はサッポロの赤ワイン「R」とコイケヤの「ドンタコス」。
ストーリーは往年の人気カントリーシンガーと若き女性新聞記者との恋物語だが、ジェフブリッジスの歌も巧いし音楽映画としても充分楽しめた♪
http://movies.foxjapan.com/crazyheart/

映画を観終わった満足感とほろ酔い気分の後押しもあり、先日から着手している曲創りの続きを行った。
当初思いついたメロディーを替えることにした。
これは良くあることで、完成度は50%に戻ったが更に自分のイメージに近づける手法で悪くない事だ。

そうそう、おまけで1曲簡単なシャッフルブルースのテーマも出来た。
又ユッキとのセッションでご披露しよう♪

今朝は、先週無事帰国された間寛平さんの出発から帰還までの波乱万丈の出来事をワイドショーでおさらいする。
内容は皆さん良くご存知だと思うので触れないが、どんなドラマより感動的だった。
特に元吉本新喜劇の俳優・室谷信雄さんとの再会シーンでは思わずもらい泣きをしてしまった・・・・・

それにしても寛平さんは凄い!
家族を愛し、苦しい時でも辛い時でもユーモアを忘れない(素晴らしい芸人魂)精神には、人生の先輩として心から尊敬する。

これといって体を酷使して目標に向かったことの無い自分。(要するにしんどいのはイヤ・・・)

私にも「東海道53次」「熊野古道」を走破したり「トライアスロン」に何度も挑戦している友人達がいるが、彼らの爪の垢でも煎じて呑まなければならないなあ・・・と思った朝だった(汗)

STAY IN TUNE

子供にせがまれて、永らくやっていなかったピアノの調律していただいた。

お願いしたのはピアノフォーラムさん。

以前のブログでも書いてました。

http://shobud.blog116.fc2.com/blog-entry-67.html#cm

今回来ていただいたのは息子さん。

親子で同業って、正に職人の世界っぽくてなんとなく好きだな。

DSCF6660.jpg

2時間ほどで作業終了!
娘の拙い演奏でサウンドチェック♪

DSCF6663.jpg

気持ちいい~

お疲れさまでしたとコーヒーをお出しして、音楽談義に花が咲く。

そんでもって彼もギターを弾くので、それではと、にわかセッションの始まり始まり~♪

ほっこりした週末となった。

ツキ・ノ・ヨウナ・ヒト

今日は、朝から仕事で急遽取引先の仕事場へ直行となった。

8時前に入り、届けたwarkが完成するまで、応接室で待つだけだ。

暇つぶし(笑)の為に、事務仕事も持ち込んだのだが、それも1時間余りで終わったしまった。

どうしようかな?

という事で、この前から考えていた「曲創り」をしようと思いついた。

私の場合、作曲(歌)はほとんどメロディー先行なのだが今回は「詞」から入ってみよう。

それは、AちゃんCちゃんの影響からだ。

ロカス☆ロコスに参加して、彼女達の書く歌詞にずっと感心していた。

自分もあのような世界を構築できればいいなと思っていた。

曲のイメージは出来上がっていたので、閃くまま散文を綴る。

1ピース・1ピースごとのフレーズをパズルのように組み合わせて、思いを伝えていく。

こんな作業が作詞かな・・・?(みんなはどうなのかな?)

どうにか、曲らしい言葉のボリュームは集まった。

後は暫く寝かせておいて、メロディーを乗せてみよう。

会社に戻り、残業後、帰りの車中夜空を見たら、綺麗な青い月が出ていた。

そうだ、タイトルは「ツキ・ノ・ヨウナ・ヒト」にしよう。

あと1ヶ月もすれば

昨日は、今週に帰墺される知嘉子嬢をお別れのランチに誘った。

2時間程この1年の再会~コンサートまでの事柄を時空列に並べて、本当にいろんな人達との「奇跡の出会い」があったねと二人で語り合った。

一人一人の感謝すべきキーマンが縦糸・横糸の様に織り重なり、今回のコンサート「副題:奇跡の恋物語(照れ笑い)」の成功という見事なタペストリーが完成した。

おそらく誰一人欠けていてもこの織り物は出来上がらなかったと思う。

知嘉ちゃん、暫しの間お別れですがどうぞお元気でね♪

夜は秋以降間が空いていた「ロカス☆ロコス」のリハの為京都へ向かった。

場所はいつものスタジオ246(ちなみにこのスタジオのオーナーは円広志氏のはず・・・)

久し振りのフルメンバーでの音合わせだったが、ブランクをまったく感じさせない。

それはみんなの日々の音楽的努力と相性が良さのせいだろうな。

先行告知です♪

【日時】2月20日(日)開場 18:00 開演 18:30 19時スタート

【場所】京都・祇園「SILVER WINGS」
http://www.limekoubou.com/main/flame.html

【出演】ロカス☆ロコス / 風雅 / さとうみつお / THE BAND APE(敬称略)

【チャージ】1500円+1オーダー

我々は最初に演奏します。

どうぞお越し下さい♪

DSCF6644.jpg

DSCF6646.jpg


私の誇り

週末、姉から電話が入った。
何かと思ったら、お正月に来た甥っこの書いた記事がJAXAのホームページに載ったから見てやってとの事だった。
早速チェックする。
ほほう、中々いい仕事をさせてもらってるな。
子供達や母にも見せてあげたら、「博貴お兄ちゃん凄いな」と感心していた。(でも、内容は判ってない・笑)
彼は私の親族の誇りだ。
http://www.jaxa.jp/countdown/h2bf2/column/htv_j.html

昨日は高校時代の友人達と会食。
ウン十年前のちょっとした出来事を、皆昨日のことの様に嬉しく話し合う♪
当然お酒の消費量も笑顔と共に右肩上がり。
同級生の一人は地元の大企業の管理職に就いていた。
話し振りにもその貫禄が漂う。でも、嫌味がないのが友人同士ならではのスタンスなのかな。
後輩の女性も超有名大企業の課長職だとの事。
本来はバリバリのキャリアウーマンだと思うが、優しい笑顔で謙遜する仕草は昔の面影を感じさせる。(この雰囲気が懐かしく、又可愛い)

本当は人の出世はついつい羨んでしまうのだが、昨日は微塵も感じなかった。

彼らは私の誇りだ。

DSCF6643.jpg

御節もいいけどカレーもね♪

というコマーシャルがありましたが、本日は先程から夕食のカレーを作っております。

皆様、新年明けましておめでとうございます。

さて、元旦からの出来事をばいくつかご報告・・・・

1日 大晦日からの雪で静かに迎えた元旦、午後名古屋在住の甥っ子が年始の挨拶に来てくれた。
この子は仕事で宇宙船の開発に携わっている。
子供達が興味津々で、宇宙ステーションの事を色々尋ねるのだが、その中で面白い話があった。
船内は色んな電子機器に囲まれていて、それらが丁度冷蔵庫のようなジーっというノイズを発しているらしい。
そこで、その音を乗組員が不快に思わないようにする音響デザイン担当がいるんだと。
甥っ子も以前やってたので、詳しい話をしてくれたが残念ながら私にはチンプンカンプンだった。
ちなみに音楽(BGM)は個々の好みがあるのでNGだそう。

そうそう、今まで中々名前が付けられずでした我が家のうさぎの名前ですが、「NASA」に決まりました。

2日  年末の「チカコン」の打ち上げ&新年会をバンドメンバーで行いました。場所はリハでずっとお世話になった安本邸。
ご夫妻の負担をなるべく少なくと、各自お酒と料理は持ち込みとした。
私は地元の酒蔵の吟醸酒とモクモクのポークハムをご提供 。

スペシャルゲストの陶芸家・モーラさんの変りオデン鍋を中心に、安本宅の大根サラダ・文江ちゃんの自家製シューマイ・ちかちゃんの自家製コロッケどれもすごく美味しくて、観んな笑顔で頂く。
そんでもってコンサートの録画DVDを観ながら呑んで食べての反省会。
又嬉しかったのは、皆さん今年の年末に向けての構想を考えてくれ出した事、
本当に素晴らしいミュージシャン達だ。

3日  前日にユッキから「竹の音」の飛び入り行かない?との誘いくれていたので久し振りに二人での演奏を楽しむ事とした。
オーナーの竹さんは昨年末にサラリーマン生活に終止符を打ち、お店一本で暮らしていく決意をされ 少し改装された店内からも、ご本人の強い決意が窺えた。
さて、我々二人はいつもながらのギターでの会話を3曲演奏、やっぱりユッキと一緒に演奏するのは本当に心地良い。
その後、当日の参加者の方々ともアフターセッションを楽しませてもらった。
どうも、ありがとうございました。

DSCF6607.jpg


今年も皆様にとって良い1年でありますように。
プロフィール

Sho-Bud

Author:Sho-Bud
こよなく音楽を愛するギター弾き♪
愛器は’64年製のストラトキャスターとギブソンES335
好きなギタリストはバジィフェイトン・ロベンフォード・スコットヘンダーソンetc
赤瀬川源平翁の薫陶を受けトマソン物件を探す日々。
【最近感銘を受けた言葉】
大切なことは常識に従う
世間のことは流行に従う
芸術のことは自分に従う
(小津安二郎)・・・だったかな?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。