スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末は大忙し!

①先週末の台風の影響の為、山の休耕田の草刈作業が滞っていた。で、朝5時から実施。
またもやブトに腕を刺される。毎度のことながら嫌気が差す。

②9時に自宅に戻り、娘と一緒に恒例の「夏の陶芸体験」イベントに参加する。
今回は参加者全員の課題として風鈴の製作が与えられた。
そして、付けられる短冊には「東日本大震災」の被災者の方々に向けてのエールを其々手書きした。
画像はないが、ちょっと面白いのが作れた。

③痒い左腕を掻きながら、午後は竹の音へ。

30日の関将さんの前座の助っ人をタケさんに依頼されたので、その打ち合わせ兼ねて初企画となる楽器中心のセッションに参加しようと。
結果、お一人しか来店されなかったが、その彼と軽いブルースや#9thワンコードのファンク、そして人生初めてAC/DCのリフ曲など演る。

DSCF7213.jpg
(タケさんがお店のサイトに動画をUPされました。大した出来ではありませんが、ご興味がある方はどうぞ。
お店日記(7月23日)

③夜は氏神神社の祇園祭り。
例年になく涼しい夜で気持ち良く過ごせた。いつもの事だが子供達はビンゴゲームで必死だった(笑)
DSCF7216.jpg
知人の愛犬と娘

④一夜明け、24日も朝5時より草刈正雄(笑)。やっとの事でほぼ、ここ暫くの作業の遅れを取り戻す。

⑤家に戻り9時に息子を市内のホールに車で送り届ける。

午後から市内の中高の吹奏楽部による恒例のチャリティーコンサートがある為だ。

⑥とんぼ返りで、再び山の休耕田へ向かう。まだ乾いてはいないが、トラクターでの土起こし作業だ。
この時期ちょっとしたら、もう田圃の中は草が伸びている。
もぐら叩きゲームの様に、土を起こして草を土中に混ぜてしまうのだ。
こうしておけば、草刈作業の負担が少なくなる。


・・・・・あれ、このブログは農業系だったかな????


⑦午後は市文化ホールへ家族と一緒に本番を聴きに行く。
息子達は、そつない演奏で、まあまあの出来だった。
最後の方では母校の高校の倶楽部の演奏も聴く事ができた。
全国大会にも出場する伝統ある楽団である。
日本一ダサい?と言われるセーラー服も私は上品で良いと思うけど・・・
流石のしっかりした演奏♪
DSCF7219.jpg
コントラバスの三人娘♪
DSCF7220.jpg

あ~疲れた。

スポンサーサイト

A FRIEND IS BORN

17日は竹の音にて「ロカス☆ロコス」初お目見え。

京都・祇園祭の山鉾巡行をかいくぐりお昼にAちゃんCちゃんがお店に到着。

少し長い目のリハ時間をいただきオーナー竹さんに我々のレパートリーを初めて聴いてもらった。
こんなんです♪

共演者の方々
DSCF7185.jpg
オープニングアクトの水谷ノブトさん
ストレート1本勝負って感じで気持ちいい
DSCF7187.jpg
伊藤ユッキ×トリッシュさん
不思議&良い雰囲気のお二人(仲が良いのか悪いのか?笑)
ベースの彼は私と同じ地元(タイトルにヒント有り)
これから、ご一緒出来る機会があると思います。
DSCF7189.jpg
そして、我々ロカス☆ロコス
「るるるるる」のラストの合唱みなさん有難うございました。
DSCF7194.jpg
トリはカッツン。
今回はサポートにベースのこうだい君を連れてのステージ。
随分こなれて来てますね。

お越しいただいたお客様・タケさん、ママさん、共演者の方々に素敵な一時を過ごさせていただいた事に感謝いたします。


タケさんが当日の演奏をYouTubeにアップしてくれました。
宜しければご覧下さいませ。

るるるるる

リンクでこんなのもありました。
私が初めてリハに参加した時のです。

ミカヅキ

コモ エスタ ウステッド?

生まれてはじめて行きました、志摩スペイン村。
DSCF7170.jpg
猛暑の中、パレードがお出迎え(ご苦労さまです)
ちょっと和風感も混ぜてみました(笑)
DSCF7173.jpg
うちの家族は絶叫マシーンの類は苦手なので、もっぱらおとなし目のアトラクションで楽しみました。
(ただし本日より開始のよしもとのお化け屋敷は最低の出来・・・)

陽射しのあまりのキツさに参りましたが、楽しい半日が過ごせました。

それから、ちょっと感心したのは、施設の内外装のディティールが結構丁寧に創られている事。
施工業者さんやバイトの美大生が、さぞかし「えっそこまでやらしてくれるの」ってノリでこさえたとおぼしき
箇所が随所に見受けられました♪
(それに比べて昨年行ったUSJは、ちょっと裏を見たら工場か倉庫みたいだったし・・・・)
ま、創られた時代背景か、ディベロッパー(近鉄)さんの力でしょうかねぇ。。。。

さあ、パレードのテンションを受け継いで明日のライブ、張り切ろう




【おまけ】
スペインといえばギター♪
施設の一つのあったダミーの工房でパチリ。
DSCF7166.jpg

無欲のメッセージ

以前にも語った事がありますが、私は好んでインスト(歌無し)曲を演奏します。

理由のひとつは、歌詞の持つ具体的なイメージに縛られずに、タイトルと旋律で聴き手の方にその人毎の世界感を持ってもらえるからです。

我が音楽仲間である、辻厚子嬢のオリジナル曲に「HAPPINESS」という曲があります。

人は愛する人と出会う前が幸せ♪出会っている時も幸せ♪そしてその後、別れた後も出会ったのが幸せ♪

・・・という彼女の深い人生経験から生まれた世界感を表した佳曲です。

和笛で奏でられるメロディーはシンプルですが、どこか郷愁を帯びて聴き手にほのぼのとした心地よさを与えてくれます。

勿論、伴奏者の私はそれ以上の幸せな気持ちに包まれています♪

どうか、そんな幸せな気分に浸りにお越し下さい。

【竹の音】http://takenone.net/index-p.htm

【日時】7月17日(日)

【時間】オープン 14時  開演 15時~

【出演】伊藤ユッキ×トリッシュ
    Kat.
    ロカス☆ロコス(kawaバンド)
    オープニングアクト:水谷ノブト

【ライブチャージ】 前売り1,000円 当日1,300円

全て彼女達のオリジナル曲で今回は演奏します。

心に染みますよ。

つなぐーとめる ボタンプロジェクト

梅雨明けから始めての週末、いきなりの猛暑の連続だが我が家の畑からは収穫のおすそ分け。
DSCF7144.jpg
安全な旬の物を頂けるのが、田舎暮らしならではの恩恵だ。

さて、午前中はこの暑さの中地域の草刈の奉仕作業をこなして、午後は時間を作って、以前から気になっていたボタンズファクトリーさんの企画に娘と参加する事にした。

以下は清美さんのブログから引用:

震災1周年となる2012年3月11日をはさんだ会期にボタンの展覧会を予定している京都のギャラリーSUGATAさんに
震災1周年、つなぐーとめる ボタンプロジェクトの企画を提案、快くご協力いただけることとなりました。
具体的には震災で亡くなった人の数だけ土のボタンを焼きそれを皆さんにひとつひとつ購入していただいて支援金として募金します。(募金先は赤い羽根共同募金の災害ボランティア・NPO活動のサポート募金を予定)
私にも出来ること・・・忘れない・・・みんなを、つなぐープロジェクトです。

実行にあたりまず300キロの粘土でボタン型を抜きます。
基本的に毎週日曜日の活動予定、ぜひご参加ください。
~との事だ。

娘も創作。
DSCF7151.jpg
私は持っていたギターのピックでアクセントをつけてみた♪
DSCF7155.jpg
参加の皆さんは丁寧な仕事振りで感心する。
DSCF7158.jpg

来週の17日は自分のライブがあるので伺えないが、この先時間の都合をつけて何回か参加する事にしよう。

そうそう、スタッフで参加されていた、美人陶芸家さんへ
美人陶芸家さんの情報です。
粘土も猫も柔らかい

暑さをしのいで

月一恒例の「オールドニュー/カフェ」でのフリーライブ。

留衣ちゃんと演奏できるのが、毎回楽しみ。

彼女が歌いだすと、それまで雑談していた店内の観客の意識ががす~っと、一箇所に集まってくる。

伴奏していてその瞬間がたまらない♪

DSCF7141.jpg
こちらはオーナー奥田さんとの2ショット

勿論、人気者の釜井君も参加。
DSCF7137.jpg

ミニ・ロカス☆ロコス

今年も早や折り返しの月となりましたね。

滋賀県甲賀の「竹の音」にロカス☆ロコス参上いたします♪

【日時】7月17日(日)

【時間】オープン 14時  開演 15時~

【出演】伊藤ユッキ×トリッシュ
    Kat.
    kawaバンド
    オープニングアクト:水谷ノブト

【ライブチャージ】 前売り1,000円 当日1,300円

*kawaバンドとなっていますがこれがロカス☆ロコスです。
当日はベースのぺ~さん、太鼓のこまちゃん抜きです・・・

滋賀の皆さんに素敵な歌をお届けいたします。
是非お越し下さい♪

DSCF7131.jpg
http://takenone.net/index-p.htm
プロフィール

Author:Sho-Bud
こよなく音楽を愛するギター弾き♪
愛器は’64年製のストラトキャスターとギブソンES335
好きなギタリストはバジィフェイトン・ロベンフォード・スコットヘンダーソンetc
赤瀬川源平翁の薫陶を受けトマソン物件を探す日々。
【最近感銘を受けた言葉】
大切なことは常識に従う
世間のことは流行に従う
芸術のことは自分に従う
(小津安二郎)・・・だったかな?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。