スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストラトブック

フェンダーのストラトキャスターが作られて60年を記念していくつかムック本が出されてます。
リットー社系の本は既に持っていましたので、PLAYER誌のそれを購入しました。
ちょっと高かったけど付属のDVDでは54年製~71年製までコンディションの良い其々の各ピックアップポジションごとの
音色が楽しめます。

流石に50年代のメイプルネック物は音の芯がくっきりしていて、本当に良い音♪
一方、60年代からのローズ指板タイプは音に丸みが出て上品なトーン。
どんなジャンルにも通用するオールマイティーな印象♪

暫くは寝る前の晩酌の良いアテになりそうです。

ところで私の所有する64年製からピックガードのねじ位置が一箇所変更になったとの事。
今まで全然知らなかった!
DSCF0852.jpg
スポンサーサイト

これだからやめられない・・・

甲賀の瀬古さんから、先日ご連絡をいただいて9月に予定している「チョーキングの女神」こと静沢真紀さんの伊賀・PRSADでのライブの打ち合わせに、この土曜日お店に行くことにした。

マスターけんちゃんと会うのも久し振りだ。

で、ホストミュージシャンの山中さんからアルトサックスとピアノの美人ミュージシャン(それ以前に当然凄腕)のお二人と同じく前田めぐみ嬢が参加との事の連絡♪

加えてなんとモクモク・ターナーとジェレミのリズムセクションも揃って言うことなし。

ギターは鷲尾さんとこれまたギブソンES-175を抱えた渋い上永先輩が来られる。

言うことなし♪

鉄壁のリズムセクションと超豪華・ハイテクのフロント陣にもまれて、ちょっといつもより背伸びして冒険ができた私だった。

はい、瀬古さんとけんちゃんとの打ち合わせもばっちり。

後日、きちんとお知らせいたしますが9月27日の土曜日は伊賀・PRASADの静沢真紀さんブルースライブに是非お越しあれ♪

10518967_647865938643595_7442818711971356072_n.jpg




プロフィール

Sho-Bud

Author:Sho-Bud
こよなく音楽を愛するギター弾き♪
愛器は’64年製のストラトキャスターとギブソンES335
好きなギタリストはバジィフェイトン・ロベンフォード・スコットヘンダーソンetc
赤瀬川源平翁の薫陶を受けトマソン物件を探す日々。
【最近感銘を受けた言葉】
大切なことは常識に従う
世間のことは流行に従う
芸術のことは自分に従う
(小津安二郎)・・・だったかな?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。