スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年を振り返って

今年は、ほとんど新譜を聴かなかった。

毎年、これは!という音源に中々巡りあえなくなってきている気がする。

年齢のせいかな・・・(笑)

唯一、今剛の2ndアルバムが良かった。

彼の演奏は本当に巧くて、ギターって良い楽器だなといつも思わせてくれる。



音楽活動としては「AZUSA」を本格的に始めたが、残念ながら半年余りで断念してしまった。

ここで、改めて説明しておくがこのユニットはヴォーカリスト・あずさ嬢をギターの私がサポートするものではなく私の自作品を彼女の声を通じて発表したり、インストなどのレパートリーをご披露するものだった。

但しその楽曲の中には彼女の作詞のものも含まれていたし、彼女の好みの楽曲もあったが、基本的には私がイニシアティブを執らせてもらっていた。

「AZUSA」ではストレートなラブソングや、フォークソングにありがちな重たい感情表現は避けて、音楽的に高尚な表現を目指していた。

この点では彼女と志向が一致していたので、すんなりと始める事が出来たと思う。

メンバーの都合でバンド形態では2度程しかライブが出来なかったが、最終目標としては「パットメセニー・グループ」的な効果的なヴォーカルの使い方まで視野に入れていた。(笑わないでね・・・)

彼女にとって未知のジャンルだったが、精一杯良くやってくれました。

改めて感謝すると共に、違う道に進む彼女にエールを送ります。


ゆっきとコイさん、米っち、なおっち達との交流も本当に楽しかった。

来年も更に彼らとは、新しい創造を生み出せると確信する。


みーさんと二人だけで演奏した事は、幸せに感じた。

手加減せずにフルパワーでギターが弾けるフロントは、私にとって貴重な存在だ。

これから、無理なく自然なスタンスで、お互い良質の音楽をクリエイトしていきたい。


そして、この秋にお近づきになった陽子嬢とのユニットは自分自身、すごく楽しみにしている。

彼女の天性の歌唱力は、伴奏者として大変誇らしく思える。

みーさん同様、”歌えない”私の代弁者としてのヴォーカルを彼女に期待したい。(お願いしたい)

それから、竹の音オーナー・TAKEさんや相棒のともろさん、シュガーヒルのみなさん、やどやん、&ライブで共演いただいたアーティストの方々、及び常連のみなさん&お客様、プラサード・シンジケート各位、本当に今年1年御世話になりました。

深く感謝の意を表します。

来年も宜しくお願い致します♪

スポンサーサイト

COMMENTS

No title

今年もよろしく!!

新年早々ライヴ いこかな (笑)

いっしょに やらせてくれる??

今年 さいごのお願い (笑)

No title

どちら様?

ゆっき?

勿論OK!!!

「麦と芋」、今年こそちゃんと演ろな(笑)

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

Sho-Bud

Author:Sho-Bud
こよなく音楽を愛するギター弾き♪
愛器は’64年製のストラトキャスターとギブソンES335
好きなギタリストはバジィフェイトン・ロベンフォード・スコットヘンダーソンetc
赤瀬川源平翁の薫陶を受けトマソン物件を探す日々。
【最近感銘を受けた言葉】
大切なことは常識に従う
世間のことは流行に従う
芸術のことは自分に従う
(小津安二郎)・・・だったかな?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。