スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気分はアメリカ旅行

私の小脇には約30センチ角の黄色いビニールの袋が抱えられている。

そこにはとぼけた熊のヘタウマなイラストと共に「RIVERSIDE」と赤く書かれた店名が見える。

四条河原町から五条の下宿先に戻る自転車の私は、もうすぐ訪れる未知の世界にすでに心を奪われてしまっている。

交通量の多い河原町を避けてあえて木屋町通りを選んで下るのも、大事な小脇の宝物が万一の事故に遭わないようにする為の念の入りようだ。

この店には月に2回は足を運んでいる。

その都度、輸入LPを1~2枚は購入しているが、決して店のオーナーは私を常連扱いしてくれない。

無理も無い、当時この店にはそんな客は一杯いたはずだから。

こちらとしても、そんなお店のオーナー&ママさんの距離感が有難い。

視線に気にすることなく、好きなアーティストや話題の新譜を詮索できるのだから。

時間も忘れて。

さて、狭くて暑い4畳半の下宿の部屋に戻った私は、まず「TRIO」のアンプのスイッチを入れる。

期待感を更に煽るようにパイロットランプが赤く点る。

それからポットを沸かしてインスタントコーヒーの準備をする。

おやつはマクビティのクッキーだ。

さて、今日買った3枚のLPの一枚はお気に入りのアーティストの新譜だ。

シールドされたビニールを小指の先で開けると同時に、私は顔を近づけレコードの中の空気を吸い込む。

ああ、俺は今アメリカの空気を吸っているんだ。。。。。

至福の時に浸る、その後。
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

Sho-Bud

Author:Sho-Bud
こよなく音楽を愛するギター弾き♪
愛器は’64年製のストラトキャスターとギブソンES335
好きなギタリストはバジィフェイトン・ロベンフォード・スコットヘンダーソンetc
赤瀬川源平翁の薫陶を受けトマソン物件を探す日々。
【最近感銘を受けた言葉】
大切なことは常識に従う
世間のことは流行に従う
芸術のことは自分に従う
(小津安二郎)・・・だったかな?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。