スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガムを噛んで

16日は楽しみにしていた大塚まさじさんと国府さん率いるWIND OF ASIAのジョイントライブがあった。

最初は大塚まさじさんのステージ。

ギター1本で訥々と弾き語りされる様は、歌・ギター共にまったく余計なものが無く、届けたいメッセージだけが研ぎ澄まされて心に響く。

これぞ正にフォークソングだ。

DSCF6933.jpg

画像は名曲中の名曲「プカプカ」を歌われているところ。

そして、次は国府利征WIND OF ASIAの登場。(画像はリハの光景です)

DSCF6926.jpg

DSCF6925.jpg

このバンド、以前プラサードでの公開リハを観てぶっとんだが、本番はそれ以上のクオリティの高い演奏。

1時間近くに及ぶ5曲のインプロビゼーションの塊と言うべきオリジナル曲を続けて披露された。

普通どんな優れたプロ奏者でも、こんな事をすると途中どこかで緊張感が緩むものだが、流石は彼ら。

まったく失速することなくエンディングまで一気に突き進む。

聴き手の我々も、その気迫と複雑なハーモニーを心地よい刺激として受け止めた。

最後は大塚さんと国府さんとで大塚さんのオリジナル曲「1輪の花」で締め。

最後のピアノの消えかかるサスティーンと共に素晴らしい一時が締めくくられた。

(タイトルは私の大好きだったディランⅡのナンバー。38年ぶりに生で聴けて大感激♪)

スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

Sho-Bud

Author:Sho-Bud
こよなく音楽を愛するギター弾き♪
愛器は’64年製のストラトキャスターとギブソンES335
好きなギタリストはバジィフェイトン・ロベンフォード・スコットヘンダーソンetc
赤瀬川源平翁の薫陶を受けトマソン物件を探す日々。
【最近感銘を受けた言葉】
大切なことは常識に従う
世間のことは流行に従う
芸術のことは自分に従う
(小津安二郎)・・・だったかな?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。