スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あきらめないで、未来を信じて

雨の土曜日、義兄のお見舞いに京都へ行った帰り、久し振りに荒神口の「よしや楽器」さんに立ち寄った。

DSCF6972.jpg

店内に入ると相変わらずご主人が楽器の調整をされている。

本日はリッケンのベースをいじっておられた。

今とても欲しいのがあって、それは国産のギブソンのフルアコのコピーなのだが、それを目当ての来店だったのだ。

何故国産のコピー機種かって?

答えは本物を買うお金が無いからです(苦笑)

あいにく私の思うものは並んで居なかったが、それでも70年代のストラトやレスポールなどは結構安い値札が付けられていた。

古いだけでやたら値段を高くつけている楽器店も見かけるが、ここは目利きのお店なので、それ相応の価格設定がいつもなされている。

だから安心出来るのだ。

午後はその足で今度は義父のお見舞い。

二人とも思ったより元気だし、よく喋ってくれたのが幸いだった。

一日も早く家に帰れますようにとエールを送ろう。





スポンサーサイト

COMMENTS

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

同感です

Nさん、コメントありがとうございました。
ご指摘の通り70年代の初期は、G社もF社も製品の品質が余り良くないのですが、たまに当りの物がありますね。
で、そんなんは当然高い値段が付いている・・・(汗)

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

Sho-Bud

Author:Sho-Bud
こよなく音楽を愛するギター弾き♪
愛器は’64年製のストラトキャスターとギブソンES335
好きなギタリストはバジィフェイトン・ロベンフォード・スコットヘンダーソンetc
赤瀬川源平翁の薫陶を受けトマソン物件を探す日々。
【最近感銘を受けた言葉】
大切なことは常識に従う
世間のことは流行に従う
芸術のことは自分に従う
(小津安二郎)・・・だったかな?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。