スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WELLCOME TO MY HOUSE

今日は嬉しいゲストが来てくれた。

まずは朝早くからyAyのふたり。

先週に行ったレコーディングの続きだ。

DSCF8527.jpg


私がギターを入れた後、彼らは京都へ行きベーシストの音入れをしてきた。

そのベースラインを聴き、改めてギターのスタンスを図る事とした。

うん、グルーヴがご機嫌なしっかりしたベースラインに思わず顔がほころぶ私♪

それなので三人共気分良くて、録り直しのトラックも順調に進む。

加えて「モスキート」のバッキングのアイデアもパッと浮かんできて、これぞミュージックマジック!

充実感を味わって午後1時過ぎに彼らを送り出す。

そして、その後は北川さんと鈴木さんのジャズ・シャンソンユニット「徒然」をお招きしてリハーサルを。

DSCF8531.jpg

実は4月14日に開催される「琵琶湖ジャズフェス」に出られるお二人に誘われ、私も参加させてもらうのだ。

伝統あるこの名前であるライブに出させていただく事はミュージシャンとして幸福の極み。

さて、ゴンチチのカバーやジャズのスタンダードをご披露されるお二人のサウンドはすっかり完成されているので、私は邪魔せずに味付けにまわるだけなので、正直有難い。

リラックスしてお二人に絡めました♪

こんな私のアプローチをお二人は気に入ってくれたでしょうか?

半日ずっとギターを弾きっぱなしだったが、かえって昨日までの仕事のストレスが解消された気分だった。

DSCF8525.jpg

母屋の部屋で演ったので、後ろの引き戸が純和風。

ちょっと、シュールな画像になりました(笑)
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

Sho-Bud

Author:Sho-Bud
こよなく音楽を愛するギター弾き♪
愛器は’64年製のストラトキャスターとギブソンES335
好きなギタリストはバジィフェイトン・ロベンフォード・スコットヘンダーソンetc
赤瀬川源平翁の薫陶を受けトマソン物件を探す日々。
【最近感銘を受けた言葉】
大切なことは常識に従う
世間のことは流行に従う
芸術のことは自分に従う
(小津安二郎)・・・だったかな?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。