スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーシャルと私

先日、新聞でジムマーシャル氏の訃報記事を見た。

亡くなられていた事は少し前に知っていたけど、彼位になるときちんと新聞に出るのだな・・・と妙に感心した。

だって、彼がいなければROCK GUITAR(MUSIC)は生まれていなかったかも知れないのだから。

マーシャルアンプと言えば真っ先に思い浮かぶのがフェンダー・ストラトキャスターとの組み合わせだ。

それまでの常識を覆す発想→「歪んでいるのにいい音」と思わせたのは画期的な事だった。

そして、シャープなのに厚みのあるトーン。

一般的にはジミヘンのイメージが真っ先に浮かぶが、私にとってはディープパープルのリッチーブラックモアのト
ーンが印象に残る。
(実際の彼のアンプはカスタマナイズされていたが)


さて、かく言う私は実はマーシャルアンプとはこれまでほとんど縁が無く、使用したことがほとんどない。

実際2~3回ほど・・・・・

なんでかな????

話は変わるがギタリストのロニーモントローズも3月に亡くなっていた。

当時まだ無名のヴォーカルだったサミーヘイガーを擁した初期の作品はアメリカンハードロックの金字塔だ。

このバンドはレッドツェッペリンみたいで彼のギターもそれ風だったが、ペイジーよりずっと彼の方が上手だったな・・・・

両名のご冥福をお祈りいたします。

高校時代、これやってました。懐かしい。
http://www.youtube.com/watch?v=rhoYBnFi-WM
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

Sho-Bud

Author:Sho-Bud
こよなく音楽を愛するギター弾き♪
愛器は’64年製のストラトキャスターとギブソンES335
好きなギタリストはバジィフェイトン・ロベンフォード・スコットヘンダーソンetc
赤瀬川源平翁の薫陶を受けトマソン物件を探す日々。
【最近感銘を受けた言葉】
大切なことは常識に従う
世間のことは流行に従う
芸術のことは自分に従う
(小津安二郎)・・・だったかな?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。