スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この大空に~♪

11月18日「村田知嘉子・午後のやすらぎコンサート」本番です。

朝11時からメンバーで最終リハ。

構成のあやふやな部分を再チェック、歌姫も喉のためにさらっと流します。

今回の私のメインギター・S.Yairi、ギター2本のみでやってる分には良く音は聴こえていたのですがパーカッションが入るとやはり中低音がかぶさって音抜けが悪くなる・・・・

奥田さんと相談の結果、急遽本番はエレアコのチェットアトキンスに交換。

DSCF9209.jpg


ごめんね、yairiちゃん。

で、午後2時を過ぎお客様方がぼちぼちお見えになります。

で結果は有難い事になんと70名以上のご来店!お店のキャパは50~60名位なのに。

流石はウイーンの歌姫人気♪

そして時間になり、いよいよ本番が緩やかに始まります。

プログラムの70~80年台POPSに聴きほれるみなさん。

我々ミュージシャンも丁寧な演奏でお答えします。

穏やかなお顔がこちらからも見てとれて幸せな気分になります。

で、数曲ご披露し佳境に差し掛かった時事件は起きました。

なんと、赤い鳥の代表曲「翼を下さい」のサビのところでPAがぶっとんで電気系の楽器の音(ギター2本)が全て出なくなってしまったのです。

勿論ヴォーカルマイクもOFF。

一瞬の出来事に焦るバンドメンバー。。。。私も頭の中が真っ白。。。

すると、ここからが感動の出来事。

なんと、会場のみなさんが大きな声でコーラスを始められるじゃないですか!

これには私も本当に心が揺さぶられました。

なんて素晴らしいお客様方でしょう♪

その後、何とか機材も回復し、予定の演奏を無事終えることが出来ました。

こんなハプニングはコリゴリ、しかしながら思い出に残る印象的なコンサートと相成りました。

ご来場下さったお客様、スタッフの方々、バンドのメンバー、そして主人公の知嘉ちゃんに御礼。

DSCF9197.jpg


スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

Sho-Bud

Author:Sho-Bud
こよなく音楽を愛するギター弾き♪
愛器は’64年製のストラトキャスターとギブソンES335
好きなギタリストはバジィフェイトン・ロベンフォード・スコットヘンダーソンetc
赤瀬川源平翁の薫陶を受けトマソン物件を探す日々。
【最近感銘を受けた言葉】
大切なことは常識に従う
世間のことは流行に従う
芸術のことは自分に従う
(小津安二郎)・・・だったかな?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。