スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目から鱗が落ちる♪

先週の事ですが1月21日の火曜日、久し振りの「甲賀マイスター館・ブルースセッション」に参加してきました。

実は当日の朝まで知らなくて、主催者の瀬古さんからのメールでお誘いいただいた次第。

仕事の方もなんとか早めに切り上げられたので、時間通りに着けました♪

メンバーはホストミュージシャンの真紀さん・有福さんを始め常連さん達で、心が落ち着きます。

DSCF0437.jpg

DSCF0443.jpg

只、ドラマーの参加がなかったのでベースの有福さんにちょっと負担がかりましたが、流石の安定したグルーヴをいただきました。

全体的に割と静かめな演奏となりましたが、それが返って繊細に皆さんとの会話が楽しめてよかったです。

それに、何よりの収穫は名ジャズギタリストのくまさんこと中島さんとセッション出来た事。

「ブルースはあんまり知らんし、教えてな~」と言われながらも、ビシバシかっこいいジャズテイストのフレーズを決められます♪

二人でやった「ジョージア ~」も心地いい。

そして、私がずっとコンプレックスであったソロジャズギターの話をすると、くまさん曰く

「あれは、まあクラシックギターと一緒で一つの型に収まってしまうものやから・・・それより色んな曲でアドリブで良い演奏をすることに力を注いだ方がいいと思う。」

と仰いました。

そうやっ!その通りやった。

と目から鱗が落ち、肩の荷が降りた感じがしました。

くまさん、どうもありがとうございました♪

これからも色んなところでご一緒させて下さいませ♪

DSCF0433.jpg
これは真紀さんのニューギア。
SHIN'Sのヴォリュームペダル、踏み代が深く良いカーブで効きます。

スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

Sho-Bud

Author:Sho-Bud
こよなく音楽を愛するギター弾き♪
愛器は’64年製のストラトキャスターとギブソンES335
好きなギタリストはバジィフェイトン・ロベンフォード・スコットヘンダーソンetc
赤瀬川源平翁の薫陶を受けトマソン物件を探す日々。
【最近感銘を受けた言葉】
大切なことは常識に従う
世間のことは流行に従う
芸術のことは自分に従う
(小津安二郎)・・・だったかな?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。